よくある質問

1.スクールについて

そもそもどんなスクール?
15年のキャリアと実績を持つ、資格認定のための指導を行うインドネシア政府教育文化省公認スクールです。バリ島留学はもちろん、国内での受講も可能です。卒業生も日本各地でサロンやスクール開設など、ご活躍されております。
どんな雰囲気?
少人数制でとてもアットホームです。塾のような雰囲気で、専門学校のように講義を聴く、という感じではなく気軽に楽しく学べます。また実技ではマンツーマン指導も行いますので、分かるまで質問できます。

2.申し込みにあたって

初心者でも大丈夫?
全く問題ありません。基礎からしっかり丁寧に指導してまいります。また、受講者のほとんどは初めて学ばれる方です。
仕事しながらでも大丈夫?
大丈夫です。一人ひとりのご都合に合わせて相談しながらカリキュラムを決めていきますので、お気軽にご相談ください。
どんな科目を選択すればいいの?
初心者、経験度数、バリ滞在可能日数、国内受講等により履修科目やコマ数が異なりますので、事前にメールや電話でヒアリングを行い、こちらからご希望に沿うようにご提案させていただきます。例えば、初心者の方は、ボディとフェイシャルが経験者よりも4コマほど多くなる等ございますので、分かりにくい場合はご連絡ください。
申し込みに必要な手続きは?
受講までの流れ」をご参照ください。

3.講義内容・コースについて

指導スタイルは?
実技はマンツーマン、講習はグループで行います。
講習時の注意事項は?
動画撮影は禁止です。また、動きやすい服装での受講をお願いします。
休日は?
日曜日がお休みですが、短期の方は日曜日に講習を行う場合もあります。ニュピ(バリの正月)、ガルンガン(お盆)の日はお休みです。毎年違いますのでご確認ください。

4.各種証書発行について

無料で発行してくれるの?
  • 認定証の発行には、発行手数料10,000円(税抜)が必要です。
  • ※1回の受講につき、2枚目より発行手数料5,000円(税抜)
試験について教えて!
  • ・回答様式は◯×式、選択式です。
合格点は?
100点満点中、90点以上です。

5.バリ滞在が決まったら

まず何をすべき?
①パスポートのチェック
バリに入国するには6ヶ月以上の有効期限と、査証ページが3ページ以上残っていなければなりません。この条件を満たさないパスポートや、パスポートをお持ちでない方はパスポートの申請をしてください。(※パスポートの申請から受け取りまで約1週間掛かります。)
②航空チケットの手配
ご自分で安いパッケージツアーなどを利用されてもかまいませんし、当校でも旅行代理店を紹介しております。
旅行代理店 ブラジア・インターナショナル 053-523-9697
メール oguri@brasia.jp 携帯 090-3445-8638(担当:小栗)
③宿泊の手配
宿泊場所は自由です。自分で見つけられたホテルに宿泊されても、スクールの近隣にございます宿泊場所に宿泊されても構いません。当校がご案内します宿泊場所をご利用になりたい方は、サイトよりご予約ください。スクン バリ コテージ(サヌール) Jalan. Danau Poso No.102, サヌール【予約サイト】アゴダSukun Bali Cottages で検索してください。
日本語通じる?
当スクールの現地スタッフはバリ人ですが、英語も日本語も話せますので言葉の心配はありません。当校がご案内します宿泊場所のオーナーも日本語が話せます。
ホテルで気をつけることは?
  • ・部屋の掃除はリクエストをして、部屋の鍵を渡さないと掃除してくれません。
  • ・シャンプー、石鹸などは常備されていますが、無ければフロントに言いましょう。
  • ・一度にたくさんのお湯を使うとお湯が出なくなる場合があります。
  • ・ホテルの設備に対しての不満はホテルフロントに速やかに申し出てください。
日本の電気製品を使う場合は?
変圧器、変換プラグが必要です。電圧は220Vです。変圧器は当スクール事務所に2台のみ用意しておりますが、容量が小さいのでドライヤーは不可です。変換プラグはC型2本ピンタイプです。
携帯どうしてる?
日本の携帯も使えますが、料金が高くなりますのでご注意ください。バリ島で3,000円くらいの携帯を買って、プリペイド式で電話している人が多いようです。
WiFiつながる?
当スクール近隣の宿泊場所ではWiFi完備しています。また、バリ島ではWiFIが不安定な場合があります。
BALI IDEO エステティックスクールが提供するサービスは?
  • ・変圧器の無料貸出(2台のみ)
  • ・変換プラグの無料貸出し(C型2本ピンタイプ) ※空港やホームセンター等での購入をおすすめします。1個2~300円くらいです。
  • ・観光、買い物ツアーも手配いたします。
  • ・リコンファーム(フライトの予約再確認)も必要な場合はいたします。
滞在中に気をつけることは?
  • ・クタ、レギャンに出かけるときはトランプ詐欺、結婚詐欺に注意してください。声を掛けてきます。
  • ・値切るときは相手が言ってきた値段の3分の1から始めます。
  • ・アロマ商品はほとんどが偽物で、特にキャンドル、お香、オイルはパラフィンなどを使用していることが多いです。本物のベースオイルは25℃で凝固します。
  • ・クレジットカードはむやみに使うのは避けてください。カードがプリントされる事故もあります。また手数料が掛かります。
  • ・昼の食事は近くに食堂もありますが飽きてくることもありますので、日本から好きなものを持ってくるのも自由です。
  • ・水は市販されているものを。バリの生水は飲めません。手洗いをしっかりしてください。
  • ・サヌール内移動はベモ(乗合バス)を利用します。料金は交渉です。乗車5分程度の距離なら2万ルピア(200円くらい)です。ふっかけてきますので、言われた額から値切ります。
  • ・病気、ケガなどの緊急時はホテルスタッフ、学校スタッフで対応します。保険を確認してください。
  • ・ホテルの近くには食堂(ワルン)があり安く食事ができます。イタリアンや日本料理、お好み焼き屋さんも近くにありますが、そのような場所では500~1,000円くらいは掛かります。
  • ・ホテルやレストランでのチップは不要ですが、良いサービスをしてくれたなあと思ったらチップをあげることもあります。(5,000ルピア~10,000ルピア)